■何故、プラス思考は結果が出ないのか? - 日本人のための「和」の成功法則

メインinfo用

メインinfo用エリア

■何故、プラス思考は結果が出ないのか?

■何故、プラス思考は結果が出ないのか?


今から約10年前、私は高額な自己啓発プログラムに投資をしました。


そして、そこに書いてる通り、目標を設定しプラス思考で毎日を過ごすことにしました。


5年後、私は会社をつくることになりましたが、事業の方はまったく上手くいかず、来月の家賃が払えるかどうかで、毎晩、頭がいっぱいでした。


私がどんなにプラス思考でいても、状況はとてもプラスとは思えるようにはなりませんでした。その時いた、たくさんの友達も同じような状況でした。


みな、前向きでプラス思考だったにもかかわらず、状況は決して良くはならなかったのです。


プラス思考はウソなのか?


こんな風に考える事もありました。何故なら自分の周りはみんなプラス思考だったにも関わらず、みんな成功していなかったからです。


何故、プラス思考が効果がでなかったのか?それには理由があります。


プラス思考という考えはとても素晴らしものですが、一方で、とても誤解されているものでもあります。


ほとんどの人は、“プラス思考”と言う時に、何か明るい未来の事を考えます。そして、それを考えただけで、(あるいは考えていれば)その未来がやってくると思っています。


当然ながらそのような事はあり得ません。


プラスの未来を考えたら、プラスの未来になるように今現在の行動を変える必要があるのです。

そして、今現在の行動を変えるには、今の自分を変える事が必要です。


ほとんどのプラス思考信者は、さまざまな自己啓発本や高額なセミナーに参加してプラスに“考える”だけで、“行動する”ことがありません。


そして、いくらプラスに考えても、プラスな未来はやってこないので、現状とのギャップに悩むようになる場合もあります。


自分を変えずにプラス思考だけを続けていれば、未来はきっと明るくなると、盲目的に信じてしまうのはある意味、危険でもあります。


プラス思考の前にまず私たちは現在の自分を変えなければいけないのです。


現在、私はプラス思考を続けています。ただし、5年10年前の当時のプラス思考と同じではありません。

プラス思考とプラス行動によって自分の未来を作っています。


-----------------------------------------------
BY小川忠洋
無料レポート『あの人は何故いつも成功するのか?』では、
Drモルツが発見した心理学上最大の発見を公開している。
ダウンロードはこちら>> http://www.drmaltz.jp/index.php?jvcd=9684
----------------------------------------------


参考 Dr.モルツのブログ http://www.drmaltz.jp/blog/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102735644
この記事へのトラックバック
Copyright © 日本人のための「和」の成功法則 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。